「医学部に強い高校」最新合格ランキング

医学部の大学に行きたいとお考えの方は、中学あるいは高校を選ぶ際、過去にどれほどの人が医学部に合格したかが基準になると思います。。では、医学部に強い高校はどこなのでしょうか。ランキングを元に医学部に強い高校の傾向と特徴を分析していきます。

 

ランキング

早速ですが、ランキングです。今回のデータは私立大学+国公立大学をまとめた合格者数ランキングとなっています。

1巣鴨(東京)
2海城(東京)
3桜蔭(東京)
4豊島岡女子学園(東京)
5渋谷教育学園幕張(千葉)
6東海(愛知)
7開成(東京)
8白百合学園(東京)
9暁星(東京)
10四天王寺(大阪)
11女子学院(東京)
11ラ・サール(鹿児島)
13駒場東邦(東京)
14東邦大付東邦(千葉)
15開智(埼玉)
16帝塚山(奈良)
17滝(愛知)
18広尾学園(東京)
18雙葉(東京)
20聖光学院(神奈川)
21江戸川学園取手(茨城)
21南山(愛知)
21白陵(兵庫)
24栄東(埼玉)
24東京学芸大附(東京)
26洛星(京都)
27洛南(京都)
27愛光(愛媛)
29岡山白陵(岡山)
30智辯学園和歌山(和歌山)
30青雲(長崎)
32桐蔭学園中教(神奈川)
33明治学園(福岡)
34城北(東京)
35麻布(東京)
35本郷(東京)
35甲陽学院(兵庫)
38渋谷教育学園渋谷(東京)
38成蹊(東京)
38早稲田(東京)
38桐蔭学園(神奈川)
38東大寺学園(奈良)

 

ランキングから見えてくる事

いかがだったでしょうか。今回は国公立と私立大学の合格高校についてでしたが、実は24位の国立東京学芸大付属高校はすべて私立高校です。今回掲載しませんでしたが、国公立大学合格者数トップ40の内26校は私立高校でした。そしてその私立高校ですが、すべて中高一貫校です。

 

なぜ私立の中高一貫校が強いのか

では、なぜ私立の中高一貫校なのでしょうか。まずはその数によります。平成29年の文科省の調査によると、国公立での中高一貫校の数は203校に対し、私立は392校と圧倒的に多いです。そして中高一貫校であれば、中学入試によってある程度の学力を持った子が入学しています。生徒の学力のばらつきの差が小さいので、より速いスピードで授業を進める事ができます。そして3年ではなく6年を区切って授業を行えますので、進度を早める事ができ、受験前にゆとりを持って備える事ができます。そして、中高一貫校であれば、生徒により高度な授業を提供しなければならないので、先生についてもより質の高い先生が集まっています。以上の理由から私立の中高一貫校が医学部受験により強い結果になっていると分析できます。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。今後も中高一貫校は増えていくと思います。国公立校も今後増えてくと思います。今回の調査結果を踏まえて学校選びの参考にしていただけたらと思います。

「「医学部に強い高校」最新合格ランキング」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です