驚愕!今年入学の大学1年生が大変すぎる件

岡山にある医学部・東大・京大を目指す中学生のための塾「鉄仁会」主宰の石戸です。

先日、現役で医学部に合格した卒塾生が遊びにきてくれました。

塾で、今の大学状況を聞いたので、
今日は、大学事情をシェアしたいと思います!

大学の授業形態は対面授業?オンライン授業?

or

 

岡山県の中学・高校では、私の知る限りでは、
全てのところで通学して対面授業が実施されていると思います。

全国的に見ても、
通学途中、授業中のマスクの着用など、
コロナ対策を行った上で、通学してもらい、
授業はいつも通り実施しているところがほとんどでしょう。

一方、大学では、オンライン授業がメインのところが多いようです

卒塾生が通っている大学では、原則オンライン授業。
その他の大学でも、オンライン授業がメインのところをいくつか知っています。
(ちなみに、岡山大学では、オンライン授業と対面授業が半々か、対面授業の割合の方が多いようです。)

しかし、これでも、まだマシになってきているのだとか。

5月・6月の時には、
全授業オンラインで県外の移動も禁止だったのだとか。

もちろん、外出も禁止です。

気が狂いそうな生活

聞けば聞くほど、今年は、
5月・6月の大学生活が悲惨なものだと感じました。

大学に合格して、県外で初めて一人暮らしすることになる。
周りには、友達も、頼れる家族もいない。

そんな状況の中、外に原則出てはいけないし、
オンライン授業のため他者と交流することもできない。

1年生の子たちは、
友達もいない状況で、
家でじっと待機するように言われます。

もちろん、実家に戻る(県外に出る)ことは出来ません。

想像してみてください。
いきなり、県外で一人で暮らしてと言われて、
「けれど外出は禁止です」と言われる状況を。

人と話すこともできない状況で、見知らぬ地で
生活するというのは想像を絶する過酷さですよね。

さらに、大学生活が始まり、
勉強に関しては、わからないことだらけ。
しかし、知っている人も友達もいないから相談できない。

気が狂いそうになりますよね。。。

実際に、「うつ病」になり、大学を休学する人や止める人もいるそうです。

卒業生の子は大丈夫??

ちなみに、来てくれた卒塾生の子も
落ち込んでいた時があったようですが、
今は元気です。

塾に来てくれた時も、元気にいろいろな話をしてくれました。

私(石戸)は、卒塾した後でも卒塾生に、

「何かあれば、いつでも相談して下さいね」

と伝えています。

卒塾しても、いつまでも「先生」でありたいと思っているので、
何かあれば力になりたいと思っているからです。

実際、この卒塾生や親御さんからも
大学での試験についての
ご相談を受けました。

きっと、アドバイス内容だけでなく、
閉鎖的な時期に「対話」ができたことも、
力になれたのかなと感じております。

人生を通して、「塾に行って良かった」と
思ってもらえるなら、塾を作ったものとして
これほど嬉しいことはありません。

本日は、大学事情について、お話させて頂きました。
今、中学生活・高校生活は、昨年までと違い、
制限が多く大変な状況だと思います。

しかし、辛い状況、大変な状況なのは
あなただけではありません。
皆影響を受けて辛い状態にいます。
この危機を力を合わせて乗り越えていきましょう。

もちろん、
「何かあれば、いつでも相談して下さい」

本日もご覧くださりありがとうございました。

「驚愕!今年入学の大学1年生が大変すぎる件」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です